FC2ブログ

第32回全日本少年サッカー大会 決勝大会の概要

第32回全日本少年サッカー大会 決勝大会の概要 に関する記事です。

* 新着記事 *
■新着エントリー
 ・02-07  ※インテル長友佑都 デビュー戦!動画
 ・01-19  ※AFCアジアカップ2011カタール 準々決勝 日本戦の日程
 ・01-18  ※AFCアジアカップ サウジアラビア戦の視聴率
 ・01-18  ※岡崎がハットトリックを達成
 ・01-17  ※AFCアジアカップ シリア戦視聴率
 ・01-15  ※AFCへの抗議は手遅れ?
 ・01-15  ※日本サッカー後援会 2011年度会員募集
 ・01-14  ※「納得できない」
 ・01-14  ※「ドーハの悲劇」球場取り壊される?
 ・01-14  ※「今シーズン最大の発見」

■最新サッカーニュース



第32回全日本少年サッカー大会がJヴィレッジ、西が丘サッカー場にて開催されます。


昨年は「東京ヴェルディ1969ジュニア」が優勝しましたが、今年はどのチームが栄冠を手に入れるのか、プロ選手の中にもこの大会で活躍していた選手も多いです。

大会テーマは「笛が鳴る。胸が高鳴る」

期間は都道府県大会が4月5日(土)~6月29日(日)に行われ、決勝大会は8月2日(土)~9日(土)に行われます。

大会オリジナルキャラクターとして第29回から登場している「サカすけ」も大会を盛り上げます。
このキャラクターは一般にネーミングを募集し、応募総数902通の中から、審査員の日本サッカー協会アンバサダー武田修宏さんと主催者である日本サッカー協会、読売新聞社関係者により最終選考が行われ、親しみやすく覚えやすい、という理由から、「サカすけ」に決定しました。



◇第32回全日本少年サッカー大会 決勝大会

■名称:
第32回全日本少年サッカー大会 決勝大会

■主催:
財団法人日本サッカー協会、財団法人日本体育協会日本スポーツ少年団、読売新聞社

■主管:
財団法人福島県サッカー協会、財団法人東京都サッカー協会

■後援:
文部科学省(予定)、日本テレビ放送網、報知新聞社

■特別協賛:
コカ・コ-ラ、YKKグル-プ、花王

■協賛:
オリンパスイメージング、日清オイリオグループ、ゼビオ、四谷大塚

■協力:
アディダス ジャパン、マイクロソフト

■期日:
2008年8月2日(土)~9日(土) 開会式:8月2日(土)

■会場:
・1次ラウンド、決勝トーナメント(1回戦~準々決勝):
 Jヴィレッジ(福島県)

・決勝トーナメント(準決勝・決勝):
 国立スポーツ科学センター西が丘サッカー場(東京都)

■競技方法:
47都道府県の代表48チーム(昨年優勝の東京都は2チーム出場)を6チームずつ8グループに分け、リーグ戦による1次ラウンドを実施。各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出する。




◇第32回全日本少年サッカー大会 都道府県大会

■期日:
2008年4月5日(土)~6月29日(日)

■会場:
各都道府県



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shimanekosan.blog93.fc2.com/tb.php/1192-c5776621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
1
SEO対策:サッカー サッカー日本代表 日本代表 ワールドカップ W杯 五輪 オリンピック なでしこ フットサル JFA
クラブ ワールドカップ JAPAN なでしこジャパン 後援会 女子サッカー FIFA キリンカップ U-15 U-23