FC2ブログ

サッカー 音楽

サッカー 音楽 に関する記事です。

* 新着記事 *
■新着エントリー
 ・02-07  ※インテル長友佑都 デビュー戦!動画
 ・01-19  ※AFCアジアカップ2011カタール 準々決勝 日本戦の日程
 ・01-18  ※AFCアジアカップ サウジアラビア戦の視聴率
 ・01-18  ※岡崎がハットトリックを達成
 ・01-17  ※AFCアジアカップ シリア戦視聴率
 ・01-15  ※AFCへの抗議は手遅れ?
 ・01-15  ※日本サッカー後援会 2011年度会員募集
 ・01-14  ※「納得できない」
 ・01-14  ※「ドーハの悲劇」球場取り壊される?
 ・01-14  ※「今シーズン最大の発見」

■最新サッカーニュース



FIFA Anthem(フィファ・アンセム)は、ドイツ人音楽家FRANZ.LAMBERT (フランツ・ランベルト)の作曲で、FIFA 主催試合の選手入場時に“FIFA Anthem”を流すことが決められています。
1994年、アメリカシカゴで開催された1994FIFAワールドカップの公式歌として世界初演を催したとき、20億人以上の人が同時に聞きました。それ以来、ワールドカップ、国際Aマッチなどこれに順ずる正規の試合での各国代表チーム入場時に演奏されることが義務づけられている曲です。2002FIFAワールドカップに限り、ヴァンゲリスの楽曲が使用されましたが、その後無事に規定通り、“FIFA Anthem”に戻っています。
(ちなみにアメリカ大会では、初戦に係員の不手際で会場では流れなかった事故がありました。)

『しまねこ』も大変気に入っていて友人の結婚式のオープニングで使う為、あらゆるコネを使い入手しました。サッカーフリーク以外でも非常に人気の高い“FIFA Anthem”ですが、残念ながら日本国内では、CD等正式に発売はされていません。 過去にですが、2002ワールドカップ誘致委員会主催のイベントで来場者に対しCDが配布されたことがありました。国内では1000枚程が製作されこのイベントで100枚だけが配られたそうです。

CDの中には全部で6曲入でそれぞれ編曲がちがいます。
1.FIFA ANTHEM FIFA 公認テーマソング
2.FIFA ANTHEM エキサイティングバージョン
3.ファンファーレ
4.FIFA ANTHEM ワルツバージョン
5.FIFA ANTHEM ジャパニーズバージョン
6.FIFA ANTHEM オリジナルバージョン

この6曲目のオリジナルバージョンの曲は1994年にFRANZ.LAMBERT (フランツ・ランベルト)のアルバム、“For you”に“FIFA Hymne”として収録されています。(“Anthem”は独語で“Hymne”)このCDは日本国内でも正規流通はしていません。
海外(ドイツ)のみ販売しているようで通販にて購入した人も多いようです。曲自体はFIFA 公認とは若干違いますが原曲ですのでほぼ同じです。

Gotaこと屋敷豪太による「Fifa Anthem」を収録したWORLD SOCCER ANTHEM
というCDがありますが、原曲とは完全に別物にアレンジがされています。また、実際に流れるFIFA公認の物とも全然違いますので購入の際に注意が必要です。

余談な話ですがFRANZ.LAMBERT (フランツ・ランベルト)のHPのトップを見ていただくと2002の欄にJAPANのみ記載されています。
http://www.franzlambert.de/
※現在はHPが更新されたようで上記の記載はありません。但し、FIFAのページにはJAPANが先に記載されています。




スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]


1
SEO対策:サッカー サッカー日本代表 日本代表 ワールドカップ W杯 五輪 オリンピック なでしこ フットサル JFA
クラブ ワールドカップ JAPAN なでしこジャパン 後援会 女子サッカー FIFA キリンカップ U-15 U-23